アメリカ旅行に行った人の感想文を集めたサイトです

ロサンゼルスUCLAへの短期留学

私は大学2年の春にロサンゼルスのUCLAに語学留学に行きました。
初めての海外で、最初のうちは時差にも慣れず頭がぼーっとしていましたが、二日くらいで慣れてきました。
泊まった場所はOakwood Marina Del Rayというホテルで、参加者の4人が同室でした。
ホテルにはキッチンもあって自炊もでき、4人部屋の割には広かったので快適に過ごせました。

午前中はUCLAのEnglish Language Centerで語学の授業を受けましたが、日本以外に中国、韓国、メキシコ、ブラジル、スペイン、コスタリカ
など世界各地から来た留学生と英語で会話できた時にはとても感動しました。
その中のスペインとブラジルから来た二人の女性と仲良くなり、一緒に昼食を食べたりもしました。

授業以外の時間は同室の女性と一緒にゲッティセンター、ユニバーサルスタジオハリウッド、ディズニーランド、サンタモニカ、
ハリウッドなどに行きました。週末には飛行機に乗ってサンフランシスコまで泊まりに行きました。
どこも面白かったですが、中でもゴールデンゲートブリッジを渡った時に橋の上から見た景色が忘れられません。

また、アメリカに来ていくつか気づいたことがあります。
まず、サンフランシスコに行って、ロサンゼルスで聞く英語と少し発音の仕方が違うことを発見しました。
どちらかというと、サンフランシスコで聞いた英語は若干イギリス英語に近い印象を受けました。
広いアメリカでは少し距離が離れると発音がだいぶ変わってくるんだと実感しました。
次に、アメリカではどこへ行っても日本で出てくる3倍くらいの量の食事が出てくるのにびっくりしました。
いつも一食を2,3人でシェアしてちょうどいいくらいでした。
街で見かける人達は日本人の体格の良い人の2,3倍くらい太っていました。
きっとこの人達の体格はアメリカの多い食事量が原因だろうと思いました。
最後に、バスに乗った時に停車する時に押すボタンがなく、紐を引っ張る形だったことにもびっくりしました。

アメリカという異文化の国に行ってさまざまな発見があり、世界各地の人々と英語で会話できたことで
自信もつきました。また機会があれば、もう少し長めにアメリカに留学したいなと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

Posted in カリフォルニア州, フロリダ州

Comments are currently closed.